美術刀剣製造販売元 株式会社 美濃坂
お問合せ お問合せ home HOME
HOME 居合刀名作シリーズ 特上上塗変鞘
居合刀標準シリーズ 武器・アクセサリ
新商品 新刀肥後拵 オリジナル商品
鍔・目貫 価格表

 



※商品の価格は価格表を参照してください。

●縁頭:鉄地銀象嵌 ●鍔:鉄地鍛造甚吾猛禽の図写し ●柄巻:純綿捻巻 ●鞘:黒呂 ●目貫:つくし
●下緒:純綿黒繁打織 ●刀身:強靱な強化合金による直刃仕上 ●〜840g前後
 
●縁頭栗型:銅地銀古美仕上波の図 ●鍔:鉄地九曜紋象嵌 ●鞘塗:印伝 ●目貫:剣巻龍
●柄巻:純綿黒捻巻 ●下緒:正絹黒笹浪織 ●刀身:強靱な強化合金による直刃仕上 ●〜840g前後
 
●縁頭:銅地かすみの図 ●鍔:銅地波車透し ●柄巻:純綿黒捻巻逆目貫 ●鞘塗:印呂 目貫:牡丹
●下緒:純綿繁打織 ●刀身:強靱な強化合金による直刃仕上げ ●〜840g前後
 
●縁頭:銅地石目の図 ●鍔:鉄地手打ち七宝の図写し ●柄巻:純綿黒捻巻 ●鞘塗:石目 ●目貫:つくし
●下緒:正絹黒笹浪織 ●刀身:強靱な強化合金によるノタレ刃仕上げ ●〜830g前後
 
●縁頭:銅地古美仕上 ●鍔:銅地半次郎写し ●柄巻:純綿茶平巻出し目貫 ●鞘塗:茶石目 ●目貫:竜(小)
●下緒:正絹茶貝の口織 ●刀身:強靱な強化合金による直刃仕上げ ●〜840g前後
 
●縁頭:明智拵写し(頭:角) ●鍔:銅地ひょうたん透し ●柄巻:黒塗鮫皮正絹紺捻巻 ●鞘塗:黒呂 ●目貫:菱
●下緒:正絹笹浪織 ●刀身:強靱な強化合金による直刃仕上げ ●〜830g前後
 
●縁頭:鉄地銀象嵌 ●鍔:鉄地鍛造雨竜の図 ●柄巻:純錦黒捻巻 ●鞘塗:石目 ●下緒:正絹黒笹浪織 ●目貫:ムカデ
●刀身:強靱な強化合金によるノタレ刃仕上げ(寛文新刀写しの巾広刀身) ●鞘塗〜1000g前後
 

突兵拵は幕末に洋式訓練を取り入れる為,その様式に合わせ実践第一を目的として生まれた拵です。 肥後風の縁頭と兜のトッパイに似た尖気味の丸鐺は居合用として使いよさを最大限に発揮させます。 当皮巻は牛皮自体が持つ独特の手ざわりにより使用者に本物だけが持つ満足感を与えます。   天正拵は室町時代から製作されてきた使いやすい実用上最も勝れた非常における打刀拵の基本です。 簡素な中にも気品の漂う肉置きの締まったもっとも飽きのこない拵です。 別誂当明智拵は中でも代表作であり,その肉置きの薄い柄前と鞘は使い込む程に愛着がわいてきます。


ホームへ戻ります